オリンピックの感動と相まって、日本でも人気が高まってきたブックメーカー。

スポーツ観戦が一段と楽しくなると評判です。

この記事では日本からアクセスできるブックメーカーのおすすめランキングを発表します。

スポーツベッティング大好きな方も、これからやってみようと思っている方も、まずはこちらのブックメーカーランキングをチェック!

初めてブックメーカーサイトを利用される方の場合、まず、安全で使いやすいブックメーカーを選ぶことが大切です。

ブックメーカーとは一言でいうと、スポーツをテーマとしたギャンブルの大元です。

信頼できないブックメーカーを利用すると、身に危険が及ぶこともあるのです。

そこで最初に、ブックメーカーを選ぶ際のポイントをご説明していきますね。

最近では日本で利用できるブックメーカーの数が急速に増えています。

これはもちろん嬉しいことですが、数が増えてしまってどれを選んだらいいか悩んでしまうこともありますよね。

安全に利用できるブックメーカーを選ぶには、いくつかのポイントがあります。

そこでこのサイトでは、日本人が安心して利用できるブックメーカーの選び方について解説していきます。

このサイトは、これまでに150近くのブックメーカーサイトを使用したマネージャーが、大手ブックメーカーの元スタッフと、スポーツくじで長い間利益を上げてきたプロのプレーヤーに会ったという事実に基づいています。

チームを組んで情報や結果を共有するのは楽しかったですが、とにかくブックメーカーやスポーツベッティングに関する情報を網羅した資料集のようなサイトを作ることから始めました。

初心者向けの入門ガイドとルール、収益と収益を増やすためのヒント、戦略の検証とディスカッションの記録、業界関連情報、PCで使用するツールのサイトへのアップロード、すべての概要。

当初は、これらに加えて、これまでに使用した約100のブックメーカーサイトに情報を掲載して掲載することを考えていました。

世界中に膨大な数の賭けサイトがあります

これは、ブックメーカー業界では良いサイトと悪いサイトに大きな違いがあり、しばらく使用されていないサイトが閉鎖されたり、他のサイトと統合されたりするなど、多くの変更があるためです。

現在このサイトに掲載されているブックメーカーは、主に「日本語化」と「日本語でのサポートのお問い合わせ」、つまり言葉の壁を気にせずに楽しめるブックメーカーです。

遊びに慣れずに突然英語のサイトを利用すると、単純な「間違い」(過去の経験)でお金を失うリスクが高まります。したがって、プレイする場合は、日本語でサイトを使い始めることをお勧めします。

当面、日本語をサポートしていないブックメーカーも、世界中のブックメーカーで信頼できるベンダーやユニークで面白い機能を備えたサイトをチェックし、必要に応じて追加します。

日本人におすすめのブックメーカーとは?

ブックメーカーの発祥国はイギリスだといわれており、イギリスでのブックメーカーの市場規模は5000億円以上だといわれています。

その後、ブックメーカーはイギリスから周辺国へ広まり、スポーツベットはヨーロッパを中心に人気を集めていました。

さらに、ここ数年、多くのブックメーカーがアジアにも進出しており、日本を含む多くの国で利用できるようになりました。

日本のでのブックメーカーの利用者数はすでに数万人を超えており、日本語で利用できるブックメーカーの数も増えています。

これまでにもパチンコや競馬が親しまれてきたことからもわかる通り、日本はギャンブル大国として知られています。

そのため、ブックメーカーが新しいマーケットとして日本に注目しているのです。

日本から利用できるブックメーカーは、より日本人ユーザーを獲得するために、日本人向けのサービスを充実させています。

そうしたサービスのなかには、日本人向けのボーナスを用意している、日本のプロ野球、Jリーグを扱っている、日本人向けの決済手段を揃えているといったことが、例として挙げられます。

初めてブックメーカーに登録するなら、こうした日本人向けのサービスに力を入れているブックメーカーを選ぶのがおすすめです。

必見!ブックメーカーを選ぶポイント!

まずは、こちらのチェックポイントをご覧ください。

  • ブックメーカーの安心度・安全性をチェック!
  • 賭けられるスポーツの種類
  • サイトの日本語化と日本語カスタマーサポートの有無
  • 決済方法の豊富さ
  • 評判・口コミ

初めてブックメーカーを利用する際は、最低でもこれらのポイントはきっちりチェックしてから登録しましょう。

ここでは具体的に日本人向けのブックメーカーを選ぶポイントを解説してきます。

ブックメーカーを選ぶ際には、ぜひ以下の点を参考にしてくださいね。

ライセンスを取得している

ブックメーカーを運営するためには、ライセンスを取得しなければいけません。これらのライセンスを所持しているということは、政府によって認可されていることを意味します。

そして、ライセンスを取得するには、厳しい審査を通過する必要があり、安全に利用できるオペレーターかどうかが厳しくチェックされます。

特にマルタ共和国、オランダ領キュラソー、イギリス領ジブラルタルが発行するライセンスは信頼できるものとして定評があります。そのため、安全性を重視するという方は、これらのライセンスを取得しているブックメーカーに登録するといいでしょう。

ブックメーカーの中にはライセンスを取得していない違法ブックメーカーもあります。このようなサイトには詐欺や情報漏洩などのトラブルが発生する可能性があるので、絶対に登録しないようにしてください。

カスタマーサポートの質

ブックメーカーを選ぶ際には、カスタマーサポートのチェックも欠かせません。カスタマーサポートはライブチャット、メールだけではなく、電話にも対応しているのが理想的です。

そして、返信がすぐに来るか、しっかりと対応してくれるか、という点が重要です。中には連絡をしても返信が来ないものあるので、要注意です。

また、カスタマーサポートに日本人スタッフがいるかどうかも確認しておきましょう。日本語でコミュニケーションを取ることができればトラブルもすぐに解決することができるので、ストレスフリーでブックメーカーを使用することができます。

カスタマーサポートはアカウント登録をする前に利用することができます。一度メールやライブチャットで問い合わせて、対応の様子を確認してみるのもいいでしょう。

有名クラブとのスポンサーシップの有無

信頼できるブックメーカーを選ぶ1つの基準として、スポンサーシップがあるかを確認することができます。

ヨーロッパの大手ブックメーカーの中には、イギリスのプレミアリーグやイタリアのセリアAなどに所属する有名クラブのスポンサーを務めているものがあります。

このスポンサーになるには厳しい審査があり、信頼できる一握りのブックメーカーしか通過することができません。そのため、いずれかのスポンサーを務めているブックメーカーであれば知名度が高く、信頼して使用することができます。

ブックメーカーの安心度・安全性を確かめよう!

なんと言っても最も大切なのは、ブックメーカー(賭け元)の安心度・安全性を確かめることです。

では、どうやって確かめるかというと、まずは、ライセンスをチェックしましょう。

オンラインカジノとブックメーカーを共に提供しているカジノも増えていますが、オンラインカジノでも、ブックメーカーでも、運営するにはライセンスが必要です。

ライセンスのないカジノやブックメーカーで賭けをしてしまうと、逮捕や謙虚の可能性もあるので、利用する前にかならずオフィシャルサイトでライセンスの有無をチェックしておきましょう。

ライセンス以外で安心・安全をチェックする指標となるのが、運営者情報。

公式サイト上に運営者がきちんと記載されているか、運営者の経歴がネット上で確認できるかといった点がチェックポイントになります。

また、付加的なことですが、運営歴や運営規模も、できれば、チェックしておきましょう。

運営者の運営歴が古く、大規模にiGaming事業やスポーツベット事業に関わっているなら、十分な経営力があるという保証になります。

賭け事というのは大きな額のお金が動く場所です。

経営力のしっかりしたカジノやブックメーカーを選びたいものです。

どんなスポーツに賭けられるのかを事前にチェック!

登録してしまってから、興味のあるスポーツがなかったらガッカリ。

登録するブックメーカーを決める前に、どんなスポーツのベッティングを提供しているかをチェックしておきましょう。

人気の高いブックメーカーや老舗のブックメーカーは、競馬・サッカー・野球といった人気種目は当然のこと、ビーチバレー・ドッグレース等、マニアックなスポーツまでベットの対象として提供しています。

サイトの日本語化と日本語カスタマーサポートの存在はとても大事!

オンラインカジノもブックメーカーもヨーロッパが本場。

日本の市場に進出してきてくれたのは嬉しいものの、中には日本語化が十分ではないところも間々あります。

特に、新規参入したオンラインカジノやブックメーカーの中には、意味を理解することが難しいものの少なくないのが実情です。

簡単な間違いならともかく、決済方法の種類が英語サイトからの丸写し兼機械翻訳だったりすると、混乱すること必至です。

こうしたときに助けてくれるのがカスタマーサポートですが、肝心のカスタマーサポートが日本人ではなく日系人だったり、日本語の分かる外国人だったりすることもよくあります。

こうしたサポートの対応するライブチャットでは、速やかな回答は期待できませんし、不正確な回答もしばしば。

新たにブックメーカーに登録する際は、日本語の分かりやすいところを選ぶようにしましょう。

決済方法の種類を前もってチェック!

ブックメーカーに入金するときやベットに勝って出金する時に大切なのが、決済方法。

決済方法が豊富に提供されているブックメーカーだと、万一、一つの方法がうまくイカなくても、別の方法で試せます。

例えば、VISAのクレジットカードで入金がうまくいかなくても、MasterCardを試せばうまくいくこともあるのです。

しかし、決済方法の種類が少ないブックメーカーだとそういうわけにはいきません。

スポーツベッティングの場合は特に、やりたいゲームがあるときは、すぐにでもベットしていものです。

せっかく賭けたいゲームがあるのに入金できないとイライラしてしまいますし、最悪、賭け損なってしまうことも。

ブックメーカーを選ぶときは、決済方法の豊富なところを選びましょう。

評判や口コミは大事な情報源!

最近は、お店を選ぶときでも、必ず口コミをチェックするという人が多いのではないでしょうか。

実際、リアルな評価を知るには、利用した人の声を聞くのが一番です。

オンラインでも事情は同じ。

ブックメーカーに登録する前に、利用者の評判や口コミをチェックしておきましょう。

特に重視したいのが、プレイした人、プレイして出金した人たちの声です。

ベットはスムーズに出来たのか、サポートは利用しやすかったか、サポートスタッフの日本語は不自然ではなかったか、入金や出金はつつがなく出来たのかといった点にネガティブな声がたくさんあがっているブックメーカーはできるだけ避けたほうが良いでしょう。

日本人におすすめのブックメーカー三選

ここでは具体的に日本人におすすめのブックメーカーを紹介します。

ここでは数あるブックメーカーの中でも特に信頼できるものとして、有名クラブのスポンサーを務めているブックメーカーを厳選しました。

初心者の方は、まずは以下のブックメーカーに登録することをおすすめします。

bet365(ベット365)

bet365

bet365は、スポーツベット愛好家なら、一度は使ってみるべきブックメーカー。初心者には少し取っつきにくいところもあるかもしれませんので、慣れてから移行するのがおすすめです。先にアカウントを作っておいて、他サイトと併用するのもいいでしょう。

bet365は、スポーツベット愛好家なら、一度は使ってみるべきブックメーカー。初心者には少し取っつきにくいところもあるかもしれませんので、慣れてから移行するのがおすすめです。先にアカウントを作っておいて、他サイトと併用するのもいいでしょう。

bet365は全世界で約2000万人のユーザーを獲得している大手ブックメーカーです。プレミアリーグに所属するレスター・シティやニューカッスル・ユナイテッド、ストーク・シティなどのスポンサーを務めたことがある信頼度の高いブックメーカーです。
bet365はブックメーカーの中でも特に日本人向けのサービスを充実させており、カスタマーサポートは日本語によるライブチャットとメールサポートを提供しています。また、VIPプレイヤーとなると、日本語での電話サポートも可能です。クレジットカードでの入金はJCBが利用できるなど、日本人にとってユーザビリティーが高いブックメーカーとしておすすめです。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

sportsbet.io

スポーツベットアイオ

Sportsbet.io (スポーツベットアイオー)は今最も注目すべきブックメーカーです。ブックメーカーとなると「歴史あるイギリス発の大御所」というイメージが強いですが、こちらは、あらゆる意味で斬新かつスマート。

Sportsbet.io (スポーツベットアイオー)は今最も注目すべきブックメーカーです。ブックメーカーとなると「歴史あるイギリス発の大御所」というイメージが強いですが、こちらは、あらゆる意味で斬新かつスマート。

Sportsbet.ioは2016年6月にオープンしたブックメーカーであり、2018年6月に日本語サイトを立ち上げました。
Sportsbet.ioはビットコイン専用のブックメーカーであり、同じくビットコイン専用のオンラインカジノであるビットカジノの姉妹サイトにあたります。
そんなSportsbet.ioは、信頼度の高いオランダ領キュラソーのライセンスを取得しています。
そして、プレミアリーグのサウサンプトンFCのスポンサーを務めています。そのため、安全性が非常に高く、日本人におすすめのブックメーカーだといえます。

対応している仮想通貨にはビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、テザーなどがあり、安全かつ迅速に入出金をすることが可能です。
もちろん仮想通貨だけではなく、法定通貨での入出金にも対応しています。

10bet(10ベット)

10betjapan

10bet Japan(テンベットジャパン)はすでに日本で非常に人気のブックメーカーです。ここまでの成長を考えると、さらに信頼と実績が蓄積されることでしょう。

10bet Japan(テンベットジャパン)はすでに日本で非常に人気のブックメーカーです。ここまでの成長を考えると、さらに信頼と実績が蓄積されることでしょう。

10betは2003年に丹序し他大手ブックメーカーです。完全日本語対応のブックメーカーであり、カスタマーサポートは日本語に対応しています。また、10betは日本人向けのサービスに力を入れており、Jリーグやプロ野球を用意しているのも特徴です。

そんな10betはマルタ共和国のライセンスを取得しており、セリエAを代表するクラブのユヴェントスFCとオフィシャルパートナー契約(2019年~2020年5月)を結んでいました。さらに、2018年~2020年にはイングランドのクラブ、ブラックバーン・ローヴァーズの公式スポンサーを務めていたこともあります。

ヨーロッパでの知名度、信頼度が高いので、安心して利用できるブックメーカーとなっています。

おすすめブックメーカーの情報はこちら!

ではここからいよいよおすすめのブックメーカーをご紹介していきます。

今回おすすめするブックメーカーはこちらです!

sportsbet.io

スポーツベットアイオ

Sportsbet.io (スポーツベットアイオー)は今最も注目すべきブックメーカーです。ブックメーカーとなると「歴史あるイギリス発の大御所」というイメージが強いですが、こちらは、あらゆる意味で斬新かつスマート。

カジノ名スポーツベットアイ・オー
運営者

ライセンス

mBet Solutions NVが所有、運営しています。

キュラソーライセンスを取得しています。

入出金方法– 仮想通貨(ビットコイン/イーサリアム/リップル/ライトコイン/トロン/テザー/カルダノ)を仮想通貨の取引所やウォレットから入出金できます。また

ビットコインは購入も可能です。

– 法定通貨(円/ユーロ)をe-Wallet(エコペイズ/Muchbetter/Sumopay(銀行入出金))が利用可能です。

また、入金のみクレジットカード(VisaとMastercard)も可能です。その際、出金銀行送金になります。

ベットできるスポーツの種類サッカー および eサッカー、テニス、バスケットボール、アメリカンフットボール

アイスホッケー、野球、ハンドボール、バレーボール、ビーチバレーボール、フットサル、ゴルフ、バドミントン、ラグビー(ユニオン、リーグ、セブンズ)、ダーツ

、スヌーカー、卓球、ローンボウルズ、クリケット、スカッシュ、ウィンタースポーツ、モータースポーツ、eスポーツ、eスポーツ バトル FIFA、総合格闘技、ボクシング、オーストラリアンフットボール、フィールドホッケー、セットテニス、スポーツスペシャル、競馬ルールおよび競馬関連用語、バーチャルスポーツ、プレイヤープロップ等

日本語サポート日本語サポートあり。

2019年4月より日本語対応のブックメーカーで初の24時間日本語サポートを開始、英語のオペレイターに繋がった場合、「Japanese please」で日本語でサポートが受けれらます。

ボーナスクラブハウス・ラジオのEPLファンタジーリーグに参加して、毎月の賞金や豪華賞品を獲得。

総合優勝者の賞金は3,000ユーロ、上位10プレイヤーには賞金、毎月のトッププレイヤーには500ユーロなど。

その他、シーズン毎に様々なボーナスがあります。詳細はオフィシャルサイトの「キャンペーン」からどうぞ

おすすめポイント登録手続き、入出金が簡単、日本語で24時間サポートと、規定のオッズを自分で上げることができるブースト機能など、日本人プレイヤーにスペックの高いスポーツブックメーカーです。
10betjapan

10bet Japan(テンベットジャパン)はすでに日本で非常に人気のブックメーカーです。ここまでの成長を考えると、さらに信頼と実績が蓄積されることでしょう。

カジノ名10ベットジャパン
運営者Chancier B.V.が運営しています。

キュラソーライセンスを取得しています

入出金方法– クレジット/デビットカード(MasterCard/JCB/VISA)

‐ 暗号通貨(ビットコイン/10Coins(暗号通貨向けの決済サービス))

‐ イーウォレット(MuchBetter/Sticpay

ビーナスポイント/エコペイズ)

ベットできるスポーツの種類サッカー、テニス、バスケ、野球、バドミントン、ラグビー、スヌーカー、ダーツ、ハンドボール、バレーボール、ウインタースポーツ、ゴルフ、格闘技、競馬、ボクシング、モーターレースなど、メジャーなスポーツから日本ではあまり知られていないスポーツまで一通り揃っています。
日本語サポート日本語サポートあり。

ライブチャット/メール対応、年中無休で24時間サポートを実施しています。

ボーナス10ベットジャパンでは、常に多彩なフリーベットやボーナスが用意されています。

– 最大1万円まで100%ボーナス:

新規アカウントを開設、ボーナスコードSUN100を使用して入金、入金額と同額を1.60以上のオッズでベットをすると、最大1万円まで100%ボーナスを獲得できます。

その他最新情報は「プロモーション」からどうぞ

おすすめポイント完全日本語化、日本人によるサポートがある10ベットジャパンは、決済方法が豊富、サイト上の情報も最新かつ分かりやすく表示されています。

取り扱いゲーム数も豊富で日本人のスポーツベットファンから高い人気を誇ります。

188bet

188betはアジアで高い人気を誇るブックメーカー(+オンラインカジノ)です。アクセスのしやすさや、ストレスなく遊べる環境の構築に力を入れています。

カジノ名188ベット
運営者キューブ株式会社により所有

英王室領マン島賭博管理当局からライセンスを取得しています

入出金方法– イーウォレット(エコペイズ)

– クレジットカード(VISA/Mastercard・入金のみですが利用が出来ない場合もあります)

– 銀行振込

ベットできるスポーツの種類毎月平均10.000試合、サッカーリーグは400リーグ

アイスホッケー、アメリカンフットボール、クリケット、ゴルフ、サイクリング、ダーツ、テニス、トラックとフィールド、ハンドボール、バスケットボール、バレーボール、フットボール、ボクシング/格闘、モーターレース、ラグビー、野球

日本語サポート日本語サポートあり。

ライブチャット/メール対応、年中無休で24時間サポートを実施しています。

ボーナス188ベットでは、シーズン毎に色々なキャンペーンやボーナスを実施しています。

– 上限なし!スポーツブック還元ボーナス: スポーツブックへの賭け金をキャッシュバック!さらに毎月連続してスポーツブックにベットで、最大ボーナス金額が増えていきます!

多くの場合実施期間は1か月位です。

最新情報は「プロモーション」からご確認下さい。

おすすめポイントブックメーカーとしての信頼性は高く、取得が難しいとされるマン島のライセンスを取得しています。

全面日本語化をしたスポーツブックメーカーで、日本語サポートはチャットボットで対応。

イギリスの有名サッカーチームとのコラボなどスポーツ好きには楽しめるブックメーカーと言えるでしょう。

William Hill

William Hill(ウィリアムヒル)は由緒正しきブックメーカー。この名を知らないスポーツベットファンはいないはず。今回はそんな超大手に迫ります。

カジノ名ウィリアムヒル
運営者WHG(International)Limited

マルタゲーミング委員会のライセンスを取得しています。

入出金方法– イーウォレット(エコペイズ、マッチベター)

– クレジットカード(VISA/Mastercard・入金のみですが利用が出来ない場合もあります)

ベットできるスポーツの種類サッカー、テニス、野球、バスケットボールリーグ、ラグビーリーグ、ゴルフ、クリケット、卓球、アイスホッケー、アメフト、オートバイ競技、スヌーカー、ダーツ、ボクシング、ラクロス、自動車レース、自転車競技など
日本語サポート日本語サポートあり。

ライブチャット/メール対応、年中無休で24時間サポートを実施しています。

ボーナスシーズン毎に様々なボーナスがあります。

– テニスのライブベットで負けてしまっても損失の10%をフリーベットで毎週キャッシュバック。

毎週最高¥13000のフリーベットをもらえます。

– 前回の出金から最低€500相当をスポーツでベット、ecoPayzを選択して出金した場合キャッシュボーナスが進呈されます。

最新情報は「プレイヤー」からご確認ください。

おすすめポイントイギリスの老舗ブックメーカーのため、信頼性は抜群。

日本語対応のと共に、日本人ユーザーに向けてのキャンペーンやボーナス、優先的なゲームの表示等があります。

bet365

bet365は、スポーツベット愛好家なら、一度は使ってみるべきブックメーカー。初心者には少し取っつきにくいところもあるかもしれませんので、慣れてから移行するのがおすすめです。先にアカウントを作っておいて、他サイトと併用するのもいいでしょう。

カジノ名ベット365
運営者Hillside (Sports) ENC

マルタゲーミング委員会のライセンスを取得しています。

入出金方法– イーウォレット(エコペイズ)

– バーチャル・プリペイドカード(アストロペイ)

– クレジットカード・デビットカード(VISA/Mastercard・入金のみですが利用出来ない場合もあります)

その他に

– 銀行振込、小切手も可能です。

ベットできるスポーツの種類サッカー、テニス、野球、バスケ、ラグビー、アメフト、競馬、格闘技、アイスホッケー、モータースポーツ、eスポーツ、クリケット、ゴルフ、サッカー、スヌーカー、ダーツ、ドッグレース等
日本語サポート日本語サポートあり。

ライブチャット:15:00~翌2:00

メール対応:24時間

両方とも年中無休でサポートを実施しています。

ボーナス新規登録キャンペーンアカウント登録から30日以内に700円以上の入金で最大¥10,000のベットクレジットがもらえます。

その他、シーズン毎、スポーツ種目に特化したプロモーションを随時行っています。

最新情報は「プロモーション」の「現在のオファー」からご確認ください。

おすすめポイント200ヵ国で4500万人に利用されているベット365はイギリスの会社が元となり、オンライン化されたオンラインブックメーカーです。

豊富なゲームの種類とオッズ、優れたユーザビリティで使いやすいサイト、多言語対応等、おすすめポイントはたくさんあります。

日本のゲーム取り扱いも多く、2021年8月に本格的に日本語化され、以前にも増して日本人ユーザーに使いやすくなりました。

Betway

Betway(ベットウェイ)はこれから日本市場での人気上昇が期待されるブックメーカーです。今のうちに利用を始めるのも悪くないアイデアです。

カジノ名ベットウェイ
運営者Betway Limited

マルタゲーミング委員会のライセンスを取得しています。

入出金方法– イーウォレット(エコペイズ、マッチベター)

– クレジットカード・デビットカード(VISA/Mastercard・入金のみですが利用出来ない場合もあります)

ベットできるスポーツの種類サッカー、テニス、クリケット、卓球、オージールールズ、ビーチサッカー、ボクシング、サイクリング、ダーツ、アイスホッケー、Eスポーツ、総合格闘技、バスケットボール、野球、アメリカンフットボール、ハンドボール、競馬、ウィンタースポーツ、ラグビー、バレーボール、ゲーリックスポーツ、ゴルフ、ペサパッロ、等
日本語サポートメールのみ日本語可

ライブチャットは英語のみ

ボーナスベットウェイではスポーツで利用可能なボーナスが多数あります。

Free Bet Club(フリーベットクラブ):3つ以上のマルチプルスポーツに$/€25以上を賭けると、毎週2回$/€5のフリーベットを獲得できます。

その他のボーナス情報と最新情報は「Promotions」からご確認ください。

おすすめポイントヨーロッパを中心に知名度が高く、ユーザー数も多いブックメーカーです。グループ会社としてマン島やガーンジー島に拠点を持っている事からも推測されるように、ヨーロッパのスポーツの取り扱いが多く、特にサッカーの取り扱い数が多い事も人気の要素になっています。

サイトは多言語対応ですが日本語化はされていません。2020年頃からメールサポートのみ日本語でも対応を始めているようです。

カジ旅スポーツ

カジ旅スポーツ

カジ旅という人気のオンラインカジノが提供するブックメーカーですので、今後の再開や成長には期待が高まります。RPGとスポーツというコンセプトは面白いので、是非とも安定した運営をしてもらいたいものです。

カジノ名カジ旅スポーツ
運営者Sweetspot N.V.

キュラソーライセンスを取得しています。

入出金方法– イーウォレット(エコペイズ、マッチベター)

– クレジットカード(VISA, MasterCard, JCB)

– ヴィーナスポイント

– 仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、リップル)

– 銀行送金

アイウォレット(出金のみ)

ベットできるスポーツの種類サッカー、野球、バスケットボール、テニス、FIFA、バーチャルスポーツ、バレーボール、ゴルフ、人気のNBA2K、卓球、カウンターストライク、Dota 2、リーグ・オブ・レジェンド、総合格闘技、ボクシング、F1、ハンドボール、アメリカン・フットボール、アイス・ホッケー、ラグビー、ロケットリーグ、eファイティング

eテニス、オージー・ルールズ、バドミントン、スヌーカー、サイクリング、スペシャル、クリケット、ダーツ、バイアスロン、スキージャンプ、ペサパッロ、スタークラフト、Eスポーツ、バイクレース

日本語サポート日本語サポートあり。

ライブチャット:日本時間の16:00-24:00

メール対応:24時間

両方とも年中無休でサポートを実施しています。

ボーナス登録後初めての入金~4回目の入金時に、合計で最大$500のボーナスマネーがもらえます。(カジノとスポーツベットの両方で利用可能)

その他のボーナス情報と最新情報は「キャンペーン」からご確認ください。

おすすめポイント旅とオンラインカジノの融合をコンセプトに日本人ユーザーに人気のカジ旅は2020年5月頃からスポーツベットも開始しました。

既に日本人ユーザーから支持を得て、日本語サポートも充実、スポーツベットでは掛け条件が低め、取り扱い数も多くこれから旅を続けるのに更に楽しみが増えそうです。

1xbet

2007年に設立された1xbetは、独立国家共同体(CIS)地域で最大のブックメーカーであり、世界中に40万人のユーザーを抱えています。

カジノ名ワンバイベット
運営者1X Corp NV
入出金方法– イーウォレット(エコペイズ、マッチベター、スティックペイ)

– クレジットカード(VISA, MasterCard)

– 銀行送金

– 仮想通貨(ビットコイン、ビットコイン・キャッシュ、ビットコイン・ゴールド、イーサリアム、イーサリアム・クラシック、ライトコイン等)

ベットできるスポーツの種類サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、競馬、アメフト、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、バレーボール、卓球、バドミントン、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、ドッグレース、クリケット、ダーツ、チェス等
日本語サポート日本語サポートあり。

キュラソーライセンスを取得しています。LINEでのサポート、コールバック機能があります。

日本語はネイティブではない可能性が高いです。

ボーナス初回入金で最大12,300円がもらえる100%マッチボーナス。

最低125円から最大12,300円の入金で最大100%のマッチアップボーナスがもらえます。

その他のボーナス情報と最新情報は「PROMO」からご確認ください。

おすすめポイント入出金方法の多さ、特に仮想通貨の取り扱い数が多い事。

ゲームの種類も多く、オッズも豊富に用意されています。

チェリースポーツ

チェリーカジノスポーツは今までブックメーカーを使ったことのない人でも気軽に使い始められます。初心者向けではありますが、決して、経験豊富な人に向いていないわけでもありません。幅広い層のスポーツベット愛好家が利用できる人気の選択肢です。

カジノ名チェリースポーツ
運営者PlayCherry Ltd.

マルタゲーミング委員会のライセンスを取得しています。

入出金方法– イーウォレット(エコペイズ、マッチベター)

– バーチャル・プリペイドカード(アストロペイ)

– クレジットカード(VISA,MasterCard,JCB)

– 銀行送金

– 仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン等)

ベットできるスポーツの種類サッカー、バスケットボール、テニス、・クリケット、ラグビー、野球、ボクシング等
日本語サポート日本語サポートあり。

ライブチャットとメール

冬時間:14:00 – 26:00、夏時間:13:00 – 25:00 共に日本時間

両方とも年中無休でサポートを実施しています。

ボーナス– 日本からのお客様だけにお届けする、限定ウェルカムパック

– 毎月更新!今月のチェリーdeスポーツ

等があります。

おすすめポイント母体がしっかりしている(ストックホルム証券取引先で上場)事、日本語のサポートがあり、カジノで多くの日本人ユーザーが既に利用している事から、情報が正確で安心感があります。

安心さを求めるプレイヤーにおすすめです。

Pinnacle

Pinnacleの立ち位置はハッキリしています。プロ向けです。はじめてのブックメーカーデビューであれば他のブックメーカーを選ぶのがいいでしょう。慣れた後に、こちらに移行するという流れがいいかもしれません。

カジノ名ピナクル
運営者Impyrial Holdings Ltd

キュラソーライセンスを取得しています。

入出金方法– イーウォレット(エコペイズ、マッチベター)

– バーチャル・プリペイドカード(アストロペイ)

– クレジットカー(VISA,MasterCard,JCB, Diners Club/Discover)

– 銀行送金

ベットできるスポーツの種類トップスポーツ、サッカー、Eスポーツ、テニス、野球、バスケットボール、フットボール、オージールール、ボクシング、チェス、クリケット、F1、ゴルフ、ハンドボール、ホッケー、総合格闘技、ラグビーリーグ、ラグビーユニオン、バレーボール
日本語サポート日本語サポートあり。

メール24時間対応

ボーナスボーナスはありません
おすすめポイント「より多くの勝利金額を獲得できる」「ベッティングで勝つなら、ここしかない」「より多くの金額をベットできる」という謳い文句でよりプレイヤーに還元することを優先しているブックメーカーです。

ベットの上限額を高く設定し、より高額ベットが出来、日本語のサポートもあるため、日本人ユーザーも安心して利用ができます。

まとめ

ヨーロッパで誕生したブックメーカーはここ数年で日本でも人気となっており、たくさんのブックメーカーが利用できるよになりました。日本人向けのサービスが充実しているブックメーカーが多数あるので、初心者でも安心して利用することができます。

本サイトの記事をご参考に、安全なブックメーカーをお選びください。

このサイトは、これまでに150近くのブックメーカーサイトを使用したマネージャーが、大手ブックメーカーの元スタッフと、スポーツくじで長い間利益を上げてきたプロのプレーヤーに会ったという事実に基づいています。

チームを組んで情報や結果を共有するのは楽しかったですが、とにかくブックメーカーやスポーツベッティングに関する情報を網羅した資料集のようなサイトを作ることから始めました。

初心者向けの入門ガイドとルール、収益と収益を増やすためのヒント、戦略の検証とディスカッションの記録、業界関連情報、PCで使用するツールのサイトへのアップロード、すべての概要。

当初は、これらに加えて、これまでに使用した約100のブッ​​クメーカーサイトに情報を掲載して掲載することを考えていました。

世界中に膨大な数の賭けサイトがあります

これは、ブックメーカー業界では良いサイトと悪いサイトに大きな違いがあり、しばらく使用されていないサイトが閉鎖されたり、他のサイトと統合されたりするなど、多くの変更があるためです。

現在このサイトに掲載されているブックメーカーは、主に「日本語化」と「日本語でのサポートのお問い合わせ」、つまり言葉の壁を気にせずに楽しめるブックメーカーです。

遊びに慣れずに突然英語のサイトを利用すると、単純な「間違い」(過去の経験)でお金を失うリスクが高まります。したがって、プレイする場合は、日本語でサイトを使い始めることをお勧めします。

当面、日本語をサポートしていないブックメーカーも、世界中のブックメーカーで信頼できるベンダーやユニークで面白い機能を備えたサイトをチェックし、必要に応じて追加します。

世界に色々なブックメーカーがあり、最近のトレンドとも言える、オンラインカジノからスポーツベットに進出するパターンが多く見られます。

オンラインカジノは既に日本人ユーザーに親しみをもって利用されているため、カジノだけではなく、スポーツベットも楽しみたいと言うニーズにこたえた形ですね。

また、スポーツベットは主にヨーロッパを中心に広がって来ていますが、日本語化をし、日本のマーケットに力を入れているブックメーカーも増えています。

ひとことでヨーロッパといってもイギリスとロシアでは日本人的な感覚から全く違う印象を受ける事間違いないでしょう。

今回の記事がどのブックメーカーにするか決めかねている方の参考になれば幸いです。